「ペット可」「ペット相談」の賃貸物件情報サイト ペットフォレント
ペットと暮らせる賃貸のお部屋を探す ペットとの暮らし役立ちノウハウ
ペット可・ペット相談賃貸TOP > ペットとの暮らし役立ちノウハウ:初心者にも飼いやすいおすすめのファーストペット


初心者にも飼いやすいおすすめのファーストペット

他の「ペット可」「ペット相談」賃貸
暮らし役立ちノウハウはこちら

→ ペット可物件って増えているの?
→ ペット可物件を借りるときの費用はどれくらい?
→ ペットと暮らすならどんな設備・機能が便利?
→ 人気のペット犬&猫
特徴を押さえて上手に選ぼう
→ 初心者にも飼いやすいおすすめのファーストペット
→ 飼い主もペットも安心の周辺環境とは?
→ どうしたらいい?ペットのしつけと飼い主のマナー
→ どうなっている?そんなにスゴイ?ペット可物件最新事情
→ 賃貸ライフに大活躍!ペットグッズあれこれ

飼い主デビューに向いている、比較的世話のしやすい動物を全国にペットショップを持つ『ペットフォレスト』事業部マネージャー・石幸治さんに聞いた。とはいえ、掃除と健康管理はペットを飼ううえでの大前提。生まれて間もないうちから迎え入れるのであれば、ある程度成長するまでに手がかかることも覚悟して、自分のライフスタイルに合ったペットを選ぼう。

初期費用 1ヶ月のエサ代 エサやり 寿命
淡水魚 水槽等のセット1万円〜 500〜1500円 朝・晩2回 2〜3年
ケージ3000円〜 約300円 約10年
ハムスター ケージ2000円〜 約500円 約2年
ウサギ ケージ6000円〜 約1000円 約7年
フェレット ケージ1万円〜、ハンモック2000円〜 1500〜2500円 7〜8年

淡水魚
淡水魚
ネオンテトラなどの淡水熱帯魚が、あまり手もかからず、キレイなので人気。水槽などハード面で必要なものはセット商品が手軽だ。魚は1匹数百円程度。数種類を好きに組み合わせて楽しめる。エサやり以外の世話は、週に1度水を3分の1程度替えるだけ。
鳥
セキセイインコ、オカメインコ、文長などは、生後5〜6週間人がエサを与えること(差し餌)で、人になついて手乗りにもなる。特に生後4週間くらいまでは、2、3時間おきに差し餌が必要だが、それ以降は置きエサを朝・晩取り替えるだけで大丈夫。写真は文鳥。
ハムスター
ハムスター
生後3、4週間は体調に合わせてエサを替えたり、ヒーターを用意するなど、細かな対応が必要。そのときの信頼関係により、手に乗ったり、ひざの上で寝たりするほどなつくかどうかが決まる。生後2カ月半で大人になり、世話もグンと楽になる。 ウサギ
ウサギ
店頭に出るのは生後2カ月半〜3カ月の仔ウサギ。生後3カ月まではハムスターと同じでまめなケアが必要だ。根気よくしつけていけばトイレの場所を覚えるので、後々の掃除が楽に。臆病な動物だから、できるだけ静かな環境で育てるようにしよう。
フェレット
フェレット
ハムスター、ウサギ同様に、手のかかり具合は成長とともに軽減。犬や猫に近い性格で、人にじゃれて遊ぶなどのコミュニケーションを図れるため、人気が高い。鳴き声もなく静かだが、上下運動するので高さ1mほどの大きさのケージが必要だ。

「ペット可」「ペット相談」賃貸物件情報ならペットフォレント

お問合せ賃貸ならフォレント Copyright RECRUIT CO.,LTD.
「ペット可」「ペット相談」の賃貸物件情報サイト ペットフォレント